日立ビートウォッシュの分解洗浄BW-D9MV

2018年4月25日

IMG_3890
IMG_3891
箕輪町からビートウォッシュのクリーニングのご依頼を頂きました。

日立のビートウォッシュは洗濯槽の中でも分解が難しいのですが、
今回の機種は最も難しいタイプでした。

型番 : BW-D9MV 容量が9kgで2012年製の製品です。



それでは分解とクリーニングの様子を紹介します!
IMG_3893
上面横のカバーを外すところからスタート!
IMG_3894-e1524624984547
前側面のカバーを外します。
IMG_3900-e1524625019133
ちょっと写真を撮り忘れてしまいここまで来ました。まだ先は長いです
IMG_3924-e1524625043943
ここまで来ると分解はあと少しな気がしてきます。
IMG_3927-e1524625684755
洗濯槽の蓋ですが普段は見えない奥の方に汚れがありますね。
(画像をクリックして頂くと拡大されます。)
IMG_3930-e1524625707737
やっと洗濯槽が見えました

それでは汚れ具合を見てみましょう。
IMG_3935
洗濯槽が入っている部分です。

IMG_3933
IMG_3934
IMG_3936-e1524626456874
取り出した洗濯槽。

お客様は洗濯槽クリーナーを使用してメンテナンスをされていたとの事ですのでその成果が出ていると思います。

ノーメンテナンスですと恐らくもっと側面に汚れが付着していたのではないかと思います。

しかし市販の洗濯槽クリーナーだけでは完全に汚れは落ちないですね
IMG_3938-e1524627400753
洗濯槽をひっくり返した裏側です。
IMG_3940


IMG_3939
洗剤カス、カビ、湯垢汚れ等の汚れがかなり溜まっています。
IMG_3937
洗濯槽の下で回っているパルセーターという部品の裏側です。

IMG_3942
洗濯槽蓋の裏側です。

ではビフォー・アフターです。
osouji_kawaii_midashi_52
IMG_3935
horizontal
after
IMG_3948
osouji_kawaii_midashi_52
IMG_3936-e1524626456874
horizontal
after
IMG_3976-e1524628255965
osouji_kawaii_midashi_52
IMG_3938-e1524627400753
horizontal
after
IMG_3951
osouji_kawaii_midashi_52
IMG_3940
horizontal
after
IMG_3957
osouji_kawaii_midashi_52
IMG_3937
horizontal
after
IMG_3960
osouji_kawaii_midashi_52
IMG_3942
horizontal
after
IMG_3982-e1524628513937
IMG_3985-e1524632305432
組立後動作確認をして終了となります。


ビートウォッシュのクリーニングは型番にもよりますが1日近くかかってしまう場合もございます。

お時間を頂きますがしっかりと綺麗にして気持の良いお洗濯が出来るよう精一杯やらせて頂きますのでご了承下さい。


おそうじ本舗 飯田上郷店のブログをご覧頂きありがとうございました



お見積り・お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る